ROOM DAIKANYAMA

SeoRi

 

LET YOURSELF BLOSSOM.

私がAccessとIHを始めた理由は?


ヒーリングというものに興味を持って勉強し始めてからかれこれ20年。 そもそも、子供の頃の夢は魔法使いと舞台でくるくる踊るダンサー。

石ころやら、小枝やら拾って不思議な呪文を唱えてましたので、世の中にヒーリングなるものがあると知った時は心が躍った。

人生の節目のタイミングは運命的にハマってしまって、アレヨアレヨとこの世界に。

今思えば、子供の頃からの設定通りだったのでしょう。

サロンをオープンし、クリスタルを飾り、精油のボトルをずらりと並べた時に母親が

「あなた本当に魔法使いになっちゃったのね」と笑っていたのが懐かしい。

私が初めて学んだヒーリングはレイキ。 この世界はあれもこれもと資格を得るために色々なセミナーに通い、ヒーリングジプシーになってしまう方も多い中、運良くも、世界的透視ヒーラーであるレバナ女史の元で本格的にエネルギーワークを学び始めたことで全く迷わずに確立。 これと決めたら極めること。シンプルですが私の生き方の基本。

そんな私が、18年ぶりに新しいヒーリングを学ぼう!という気になった。

何を今更始めるのか?周囲の動揺を感じつつも、動いてしまった衝動は止められない。 と、このブログ、ここまで書いて(おお、日付は1月11日ですって)すっかり止まってた。 今更(6月3日)続きを書き始めて思う、、、 IHとAccess Bars を始めた理由、、、 うん、その時が来たから いや、半年前に書き始めた時はなんかもっと説明とか言い訳とかしたかったのかな でも書けなかった そしてこの半年の間、さらにさらにAccessのスピードが加速した。

で、今、再び その時が来たから ということ。 18年前にヒーリングの世界に飛び込んだ時 あの時もいわゆる人生の転機

私のカオスだった。 決して安らかな心境ではなかったかもしれない

カオスってそういう面もある だけど変化も誕生もカオスから始まる。

今までとは違った人生を始めたい人 何か新しい場所に移る時を感じている人 想像もしたことのない世界へ羽ばたいてみてもいいなと思う人 IHとAccess Bars おすすめです。



8回の閲覧

© copyright Room Daikanyama SeoRi All Rights Reserved