ROOM DAIKANYAMA

SeoRi

 

LET YOURSELF BLOSSOM.

Magical Healing in Malibu



師匠のレバナ先生の魔法のブラッシュアップのツアーでLAに。 20年前に先生に始めたお会いした頃は、私は自分の能力の活かし方を全くわかっていなくて、子供の頃からおかしなことを言ったり見たりすることはあまり人には言ってはいけないよねっと思ってた。

モデル業から女優のお仕事などもし始めたものの、なんだか違和感を感じていて、自分のトランジッションに戸惑っていた頃。 生き方を大きく変えるきっかけとなったのはまさしくレバナ先生との出会い。 エネルギーを視ること、扱うこと。そしてセラピストとして立つこと。ヒーラーであること。先生が教えてくれたこと。

何よりも口を酸っぱくして言われ続けたのは、自分のパワーを所有すること。

怖れからではなく愛から選択を続けること。 それが自分を信じる力となるから。

数年前まで日本とアメリカを毎月2週間ずつ行き来してくださり多くのヒーラーを育ててくださった先生。(なんと20年以上) 数あるヒーリングスクールの中でも最も厳しく長プログラムだったと思います。ベーシックで13ヶ月ですから、、、。 私は6年くらい学んだかな。最終クラスのクオンタムではハリーポッターの魔法の世界さながら。楽しかった。 今回はその魔法のブラッシュアップ。 ヒーリングの実習中、私を視るなり「過去生でやってきたスピリチュアルリーダーやシャーマンの画像光らせてるわよ、特にネイティブインディアンのシャーマンだった強い男性。LAに来て思い出しちゃってるのね。でも、今の自分のパワーをしっかり所有するだけであなたは十分にパワフルです。過去の画像を処理しなさい」 ヒィ、、、、 前日、夕方に一人で車を走らせキャニオンで瞑想していたこと、、、バレてる、、、笑 6日間、毎日たっぷりと瞑想をしながら自分のための学びを深められたことは本当に豊かな時間。

その間も、先生はお気に入りのスピリチュアルブックストアに連れて行ってくださったり、なんとご自宅にもお招きくださって! マリブのキャニオンの中、脇道を入ると小さな森。坂道を降りるとあちこちに天使のオブジェや本物の妖精が迎えてくれる。 お家は童話の世界から抜け出たような魔法使いの館! う〜ん、森の中をお散歩してうっかり迷い込んでみたいなあ。

レバナ先生が教えてくれた魔法の世界はとってもクリエィティブで夢に溢れたものが多かったけど、ご自宅を拝見して納得。

ここから毎月遠く離れた日本に20年以上も通うなんて、その始まりは一体どんなビジョンだったんだろう、、、。 6日間でしたけど、ぎゅっと凝縮してブラッシュアップしてもらった豊かな時間。 そもそも、春先に宮古島のビーチでMalibuだ!って啓示にはしゃぎまくり、とにかくMalibuに行かなくちゃ!って思ってて まさかのタイミングでレバナ先生にお誘いいただいたときは、ハートがふわっと広がって、まさにGo!

ここから再び、自分の中にしっかりと統合していく叡智。 ありがとうございました。


6回の閲覧

© copyright Room Daikanyama SeoRi All Rights Reserved